ごあいさつ

 代表挨拶

当社は、大阪府下を中心に酒類・生鮮食品の配送業務などを展開している運送会社です。

1998年に酒類・食品の市場配送からスタートしましたが、当初は5名ほどのドライバーが従事する小さな会社でした。現在では常勤・非常勤・パートなど30名を超えるスタッフが所属し、それぞれのフィールドで日々活躍しています。

これまでは酒類や食品などの配送事業が中心でしたが、他社様と連携することによって新たに長尺物の輸送なども開始しました。

今後も多様なニーズに対応できるよう、さらなる改革を進めていく所存です。お客様・お取引先様・提携企業の皆様には、今後ともお引き立ていただきますよう、よろしくお願い申し上げます。


代表 山本 武典

 運送業のイメージ改革

運送業やトラックドライバーには、昔から「仕事がきつそう」といったイメージがありました。

たとえば、私には娘がいますが、将来娘が彼氏を連れてきた時に、「トラック運転手です」というよりも「公務員です」と紹介された方がクリーンな印象を受けるように思います。これは私だけではないのではないでしょうか。

ですが、私が常に思っているのは、
“お客様に好印象を与える業界にしたい”
ということです。

当社には、「きつそう」というイメージはありません。

それよりも、お客様から
「ヤマショウにお願いして良かった」
「あのドライバーさんにまた担当してもらいたい」
と思っていただきたいのです。

実直で爽やかな人材を育て、丁寧かつ誠実に対応することが当社の基本理念です。

また、良い仕事を行うためには負担なく働き続けられる環境があってこそと考えています。
会社の成長を重視して一人ひとりの業務量が多くなったり〝残業を行わないと稼げない”という体制では 本当の意味での会社と社員の繁栄はないと考えています。


 物流品質の向上

 企業理念

経営理念

私たち『 ヤマショウ 』は、

人々の暮らしを支える脈動となり、安心、安全、そして環境保全を通じて、お客様、わが社で働く従業員、その家族のより豊かな未来を実現する為に、誠実な事業活動を行います。

企業理念

安心が 最大の 顧客満足であり

安全は 最大の 社会貢献であり

信頼は 最大の 企業価値であり

法令遵守は企業活動の基本であり

社員 家族の幸福は企業の責任である

企業理念